Welcome to Social Network Demo Site

Be part of the community and join us today!

Bijidnollー日本正規代理店

Bijindollは、トップメイクアップアーティストと製品エンジニアがスタッフを務めるハイエンドのシリコン人形メーカーです。彼らは、さまざまな頭と体のスタイルの組み合わせを特徴とする、最も価値のある人形を提供します。Bijindolシリコーンラブドールは、発売されてすぐにヒットしました。

Bijindolの最も顕著な特徴の1つは、4種類のシリコーン材料を提供することです。それでは、この4種類のシリコン人形を詳しく見ていきましょう。

4種類のBijindolシリコーンダッチワイフ:PS、OS、PSP、OSP

  1. PS — プラチナシリコーン

プラチナシリコン(PS)は、エントリーレベルの選択肢であり、Bijindolコレクションの中で最も手頃な価格帯です。 PS人形は、デフォルトで非関節式鋼溶接スケルトンになり、300ドルの費用でアルミニウム関節式スケルトンにアップグレードできます。

FutureGirl#W7 163cm Fカップ シリコン製 無料デリバリー リアルドール

https://www.bijindoll.com/product-p17602041.html

長所:

1)PSは、TPEと同じ柔らかな肌、高い弾力性、弾力のある胸と臀部、そしてリアルなタッチを備えています。

短所:

1)PSシリコンラブドールは重く、肌の表面にディテールがなく、化粧が長持ちしません。

2)カスタムメイクや眉毛と植毛は許可されていません。

※PSは153cm、163cm、170cmのボディに適しています。

2. OS — 有機シリコーン

有機シリコーン(OS)は最軽量で、ボディの仕上がりが良好です。写真好きなら、OS人形は動き回ったり写真を撮ったりするのに便利です。やわらかいタイプですが、やわらかい太ももなどのやわらかさのオプションを追加して、柔らかさを増すことができます。

長所:

1)OS人形は肌のキメがいいです。

2)アートメイク、メイクのカスタマイズ、眉毛と植毛をサポートします。

短所:

1)PS素材と比較して、ダッチワイフのOS素材はやや硬く、リバウンドが遅く、弾力性がありません。

※OSは153cm、163cm、170cmのボディでご利用いただけます。

3. PSP — プラチナシリコンプロ

長所:

1)層状に設計されており、皮膚の下に脂肪の層があり、柔らかくリアルな人間の筋肉のタッチをシミュレートします。

短所:

1)アートメイク、カスタムメイク、眉毛の植毛はできません。

* PSPは153cm、158cm、163cmのボディに適しています。

4. OSP — Organic Silicone Pro

Organic Silicone PRO(OSP)には、毛穴、静脈、肌のきめなど、人間の肌のリアルな特徴を再現する10のスキンレイヤーがあります。これは、すべてのリアルドールの中で最も豪華なコレクションであるだけでなく、中国で最高のシリコン人形でもあります。



on July 16 at 4:43

Comments (0)